格安航空券と九州の空港

- 格安航空券と九州の空港

温泉宿

格安航空券と九州の空港

国内の移動には飛行機がよく利用され、格安航空券を利用するとお得に移動できるようになります。九州への観光や出張でも利用でき、九州各地へは飛行機を利用することで、特長のある各地域へ行きやすくなります。

九州の玄関口・福岡空港

福岡空港は、羽田空港や成田空港に次いで利用者が多い空港で、九州の玄関口としても利用されています。福岡空港から九州各地への移動でも利用できるようになっています。地下鉄を利用して約10分で福岡の中心部へと行くことができるので、利便性が高いです。福岡に観光やビジネスで訪れる人にっても、福岡空港は利用しやすいです。地方空港への路線が多く、LCCの利用も広くできるようになっています。ANAやJALをはじめ、ピーチ・ジェットスター・スターフライヤーなどが利用できます。

九州南部の主要空港・鹿児島空港

九州南部や奄美大島などへのアクセスがしやすい空港として、鹿児島空港があります。霧島市にあるこの空港からは、鹿児島市内へのリムジンバスが運行されています。羽田などの全国各地への路線が多く、奄美大島・屋久島・種子島などの周辺離島への路線も展開されています。鹿児島への観光はもちろん、宮崎や熊本の南部へのアクセスもしやすいです。奄美諸島も有名な観光地で、南国の豊かな自然が堪能できるようになっています。鹿児島空港ではLCCも利用でき、ソラシドエアなどが利用できます。空港内では芋焼酎などのお土産が購入できます。

離島へのアクセスができる長崎空港

長崎空港は世界初の海上空港として運営されている空港です。大村湾に浮かぶ空港は、ハウステンボスへはフェリーで行けるようになっています。羽田空港や伊丹空港などの全国各地の空港へ路線が展開されており、県内の壱岐・対馬・福江の離島の空港にも路線が展開されています。長崎市内へはリムジンバスで40~50分、佐世保までは片道1時間で行けるようになっています。離島への路線は1日3便程度が運行されています。空港内では長崎の土産品が購入できるほかに、ちゃんぽんなどの名物が食べられるレストランもあります。

格安航空券と九州の空港

国内各地から九州へ行くには、ソラシドエアやスターフライヤーなどで行けるようになっています。福岡空港は九州の玄関口となっており、多くの人が利用しています。福岡から九州各地への移動にも利用できます。鹿児島空港や長崎空港では、県内の離島へのアクセスもできるようになっています。離島への移動は飛行機が便利になっています。

  ← 前の記事: